アフィリエイト初心者の正しいジャンルの選び方【2019年】

こんにちは、成田です。

アフィリエイトを始めたばかりの時に一番挫折する原因を作るのは「誤ったジャンル選定をしてしまう」ということがご存知でしょうか?

アフィリエイトを始めたばかりの時は、慣れない手つきでブログを開設したり、キーワードを選んで記事を書き始める。

不器用で不安もあるのだけど「もしかしたら月100万円稼げるようになるかもしれない」という淡い期待を抱きながら作業を続けるでしょう。

だが、ほとんどの方が3ヶ月も持たずに挫折してやめてしまいます。

その理由は思っていたよりも売上があがらず、パソコンに向かうだけでこれまで費やした時間の不甲斐なさを感じ、全身が拒否反応を示すようになるからです。

そうならないために、初心者ほど売れて結果が出やすい正しいジャンル選定を行うことが必要になります。

本日はアフィリエイト初心者ほど理解してほしい、「正しいジャンルの選び方」についてお話をしたいと思います。

STEP1:あなたが興味や経験があることを書き出す。

 まずはじめに案件を見てしまっては、アフィリエイトの報酬額や商品自体を見るだけでなんとなく時間は過ぎ去ってしまうだけになってしまいます。

 なので、案件を見る前に、まずあなた自身が興味があることもしくは経験があって、継続して記事が書けるものを書き出してください。

興味があること:

 

経験したこと:

 

上記の二つの質問に自分が思いつく限り書き出してください。一つや二つではなく、出来る限り30以上は書き出すことが必要です。

もうこれ以上頭に浮かばないと思ったら、次に進んでください。

STEP2:まずは、初心者は選ぶな危険のジャンル

まず、初心者にはお勧めしない、選ぶな危険のジャンルをお伝えします。

・健康
薬事法に知らず知らずに触れてしまう場合があります。

・海外輸入系
これは日本では承認されていない医薬品やサプリメントのアフィリとなります。(筋肉増強剤や医薬品指定の育毛剤など)

個人輸入は個人の責任ということですが、その個人に日本で指定されていない医薬品などを勧め、何か事故があったら・・・おちおち夜も眠れません。やめましょう。

・ア〇ルト
利用できるサーバーが少ないですし、何かやましさを心の片隅に抱えながら生きていかないといけない気がして乗る気になれません。
(いや、人間の本能に従う情報を発信したいのだ!という鋼のハートをお持ちの方は、どうぞ、自己責任で)

・旅行
報酬単価が低い。

・ファッション
有名ブランド以外、キーワード選定が難しい。報酬単価が低い。

・引っ越し
一括見積などでも単価が低いかと。地域名キーワードでもライバルが増えている様子。

・キャッシング
高単価!ライバルが多い!初心者はまず、挑戦しない方がいいYO。

・クレジットカード
高単価!検索順位で上位を取ったとしても、PPC広告がさらに上に表示される激戦。ぶっちゃけ、初心者は自己アフィリだけにしたほうがいいかと。

STEP3:さあ、この中からジャンルを選んでみよう

 STEP1で書き出した、あなたが興味があること、経験したことがあることの一覧を見ながら、下記に紹介するジャンルからあなたにあったジャンルを選んで、書き出しましょう!

2つ以上浮かんだら、最後に消去法で選びましょう。

【お金稼ぎ系】

・投資
株、FX、仮想通貨などの投資案件。投資をしたことがあるのなら、それをリアルタイムに実況する、何かの商材や塾を購入しているのなら実践レビューしながら商材や塾の紹介をして、なおかつ、口座開設アフィリをかます!
ライバルが多いように見えるけど、まだ穴はある様子。結構新商品が出ているので、地道に実践レビューしていけばいいんじゃないかな。

・情報商材アフィリエイト
地味だが、報酬単価も5,000円以上が多い。飽和状態と言われているが、撤退者も多い。最近のなんちゃらアップデートで撤退組が増えた感じがする。

個人的に、ネットビジネスで最も不労所得に近いのが、情報商材アフィリエイトだと感じています。

【悩み】

薄毛、白髪、脱毛、体臭、にきび、ダイエット、しわ、くま、小顔、歯(黄ばみ、歯並び)、口臭など

自分が過去に悩んでいて克服したこと、もしくは、これから本格的にコンプレックス解消に向けて実践をしたい時には、この悩みのジャンルでブログを作成し、実践記とお役立ち情報、そして効果があった商品のレビュー(自然な売り込み)をすればよいでしょう。

魂がこもればこもるほど、いいサイトになって売れていきます。

私の知人の女性に脱毛の費用を一部負担し、気合が入った記事を書いてもらったら、読者の方から共感されて、脱毛費用を軽くペイできました。

【経験】

・就職、転職
最近は特にエンジニアや看護師、介護福祉士、医師など人手不足が顕著に見られる業界の求人の報酬が高いです。その他いろいろな種類の案件がありますので、あなたが経験したことがある職種で、報酬があなたが望むくらいもらえるなら、試してみると良いでしょう。

・インターネット接続
現在インターネット業界は顧客の取り合い戦国時代であって、報酬が10,000円以上は結構ザラです。初心者は記事を書くことが難しいと思いますが仕事を行っていたもしくはインターネットに強い方なら挑戦する価値はあります。

・ 学び、資格
資料請求でも1,000円くらいはあり、体験会参加で3,000円以上。新規入会の場合は10,000万円以上の報酬設定あり。

・結婚
結婚相談所の会員登録で10,000円以上の報酬設定はザラにある。式場予約来店でも10,000円くらいの報酬設定もある。
全国というよりも、お住まいの地域に特化したサイトを作れば強いかと。その他、ブライダルムービー作成やお祝儀ギフトなど幅が広いかな。

STEP4:あとは、実践するのみ。

 いかがでしたか?あなたが選んだジャンルを考えたときに「ワクワク」しますか?

「サイトにどういう記事を書こうかな♪」

「あの体験談を記事にしてみたいな!」

「サイトのカテゴリは、あれとあれと…はあ、思いつきすぎる!!」

なんて心が上向きになっていたら、

あなたがこれから作るサイト、

読者が心からありがとう!と思ってくれるサイトになります。

そして、結果も出してくれるサイトになります。

さあ、一歩を踏み出しましょう!

 

ナリタへの無料相談はこちらをクリック

 

メルマガでは、ブログではちょっと…ネタを配信してます↓

(上記画像をクリックしたら登録ページに飛びます)